ながの若者サポートステーション(厚生労働省委託事業)が長野市に開所しました!
 ながの若者サポートステーションは、一定期間無業の状態にある若者にたいし、自立支援のためのプログラム策定、キャリア形成支援のための相談・援助を個別・継続的に実施することにより、職業的自立を促進することを目的としています。
 対象者は概ね40歳以下の若者及びその保護者です。
 まずは、お気軽にお電話下さい。
 ながの若者サポートステーション(2011年4月1日より下記に移転しました)
  〒380-0835 長野市南長野新田町1482-2 ロン都新田町ビル 2F
  TEL026-213-6051
  URL http://www.roukyou-nagano.jp/saposute/
  e-mail saposute@roukyou-nagano.jp 
 開館日:月曜日~金曜日 10:00~18:00

*詳細はこちらをご覧ください。



若年者等ジョブサポート連携強化事業 受託(2012.7)

障害認定には至らず就労経験がない者は、障害者支援施策の対象から外れ、自らの力のみで
は職業的自立に向けた歩みを踏み出すことが困難であることが多く、中間的な就労の場などの
必要性が「パーソナル・サポート・モデル事業」の実施を通じて明らかとなりました。
そこで、障害認定に至らない者を短期間雇用して、指導員による支援を組み合わせた取組み
をNPO等と連携してモデル的に実施し、これらの者の職業的自立につなげてまいります。

: 長野県プレスリリース